最近の記事
2017年07月11日

【アマゾンせどりツール】仕入れで困らない、おすすめやり方が

副業でせどりに挑戦してみたい。副収入などでも注目ですね。メルカリ、フリマアプリが注目されている?
本業で「せどり」でやってみたいと思ってもやり方って分かりません・・・
もしかしてテレビで見る機会、聞く機会がせどりって減っている??

意外にせどりのやり方、進め方って見えてこない。
分からないですよね??
個人同士のやり取り、配送して住所が分かってしまうってフリマアプリとの違いが
「せどり」にはありそうかと思っていますが。やっぱりセキュリティ面で、ちょっとフリマアプリ怖いかなって?

せどりって、仕入れをして
それを、販売する。その価格差が必要になる作業だと
概要は理解できているはずだけど

そこで、せどりツールというものがあります。



「せどり」って、もう一度考えてみると
ツールの説明の前に、まずは、「せどり」という稼ぎ方を知らない方の為に、
仕組みを簡単に説明させて頂きます。

そもそも「せどり」とは、街の古本屋さんで(ブックオフなど)
本、CD、DVDなどを格安で仕入れて、
アマゾンやオークションで販売して利益を得る方法です。
(アマゾンも、オークションも、難しい手順や資格は必要なく、個人で簡単に出品出来ます)

ブックオフに行くと、105円のコーナーがありますよね。
そこで、アマゾンで高値で販売されている商品を見つけ出して仕入れるのです。

近所に古本屋が数件あれば、月数万程度は稼げるので、
せどりはTVや雑誌でも紹介されるほど人気があり、 注目されている仕事です。

せどり関連書籍もたくさん出版されています。

副業でやる方も多いですが、
せどりだけで月100万からレベルの収入を得る方も大勢います。


ただし、古本屋で仕入れるとなると、
何を仕入れれば売れるのかを判断するには、
長年の経験と目利きが必要になるのがせどりのネックでした。


仕入れが必要、まずは、こちからになります。
携帯で相場を調べつつ仕入れるという方法もあるのですが、
他の人の目が気になったり、時間がかかるという欠点もありました。

そこで登場したのが、ネットで仕入れるオンラインせどりです。

ライバルとの仕入れ競争に勝ち、目利きを身に付け、
やっと利益になるのが実店舗で仕入れるせどりですが、
サヤ取りせどらーのツールを使うと、商品数が限られた店舗での仕入れも、
目利き能力も必要ありません。もちろん、出かける必要すらありません。


店舗仕入れのデメリットを解消し、
悠々と自宅に居るだけで稼げるようになるのが、オンラインせどりです。

電脳せどりツール「サヤ取りせどらー最終バージョン」

今回、最終バージョンとして登場するツールですが、
これもまた、ユーザー様の要望によって実現した「せどりツール」になります。

ネットショップの在庫を調べてから、アマゾンとの価格差を調べるという
逆発想のオンラインせどり術は、制作前から手応えを感じていましたが、
完成していざ使ってみると、

1
価格差のある商品が見つかる
2
確実に在庫があってすぐ仕入れ出来る

この安心感、快感は素晴らしいものでした。

「在庫を探す」
「見つからない」
というストレスから完全に解放されたのです。
せどりでは、「仕入れ」が大切、まずここからです。

ツールを使う事でカバーできるんです。

これ以上稼ぎやすい国内せどりツールは無理じゃないだろうか…。
そんな思いから、今回第5弾を持って最終バージョンと銘打たせて頂きました。

ただ、いくら「仕入れ」が簡単になったと言っても、
まだまだせどりは面倒くさいと思っている方がいらっしゃるのも事実。
そこで、ツールの説明の前に、
せどりの自動化について書かせて頂きます。

電脳せどりツール「サヤ取りせどらー最終バージョン」

メルカリとか、フリマアプリがもしかして現時点で注目されている?

個人同士のやりとり、ちょっと心配・・・個人の住所に配送するとか
トラブルって大丈夫かなって?フリマアプリって。

テレビCMでも「メルカリ」「ラクマ」沢山放送されていますが

個人のやり取りちょっと心配なので・・・

この点でも「せどり」がいいのかなって?個人同士のやり取りちょっとセキュリティが・・・・心配・・・・


パソコンスキルもちょっとアップしておきたいですね。
管理するにしても、エクセルくらいある程度使える様に操作できるようにしておきたい
posted by せどり塾 at 01:34 | 静岡 ☀ | 電脳せどりツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする